COMITIA131で手描きのアナログ絵の展示をした結果

COMITIA131で手描きのアナログ絵の展示をした結果のレポート!!

COMITIA131出展レポート

はいっ!!手描きアナログ絵を描いているSachiです!!
今回はCOMITIA131に手描きのアナログ絵を出展したレポートをお届けさせていただきたいとおもいます。
デジタル画を描いている人が多くなってきている現在、手描きのアナログ作品を描いている人でこのようなイベントに参加したいなぁ、、、とおもっている方が少しでも参考になるような記事を書けたらとおもいます。
(ただ、ものすごく誤字脱字が多いとおもいますのでそこらへんはどうか、どうか、お見逃しください。誤字脱字していることにさえ気づかない残念なのが私です。涙)

前回からの改善点

今回は2回目のCOMITIAへの出展となりましたが、初回出展の反省を生かして自分なりにいろいろと改善をしてみました!!
前回出展したCOMITIA130↓

COMITIA130で応援してくださった皆様、ブースに来てくださった皆様、ありがとうございました!

「通常ブースから展示ブースへ」

前回は通常ブースに出展をしましたが、原画を見てもらうにはスペース的に小さいのと机の上に作品を置くのはなかなか大変でした。
そこで、今回は展示ブースに出展をすることにしました!!!

「pixiv PAYの導入」

前回、原画を購入したいけれども現金ではなくクレジットカードで購入したいとおっしゃるお客様がいらっしゃいました。
確かに、このようなイベントでは現金はいくらあってもすぐに底がついてしまいますよねっ!!
そこで、今回はクレジットカード機能を簡単に利用できるpixiv PAYを導入してみました。
pixiv PAY↓
https://pay.pixiv.net/

「グッズの製作」

前回のCOMITIAでグッズを販売していたブースがありまして、グッズがブースにあると華やかで可愛らしく見えるので今回は私もグッズを正製作してみることにいたいました!!
COMITIA131に出品したグッズ↓

本日!!「COMITIA131」お品書きまとめ

「原画の見せ方」

前回も原画をマットに入れて展示しておりましたが、今回は原画の保護のために透明板もつけて展示をしました。
また、作品の説明のキャプションの代わりにビジュアルブックの内容を作品につけて展示しました。
こちはら結構悩みました。
過去にギャラリーで展示していたように「作品名」と「作品サイズ」と「販売価格」をつけて展示したほうがお客様に情報を伝えやすいかなぁ、、、と考えたのですが。

んん〜っ、せっかく展示ブースを大きめにとって展示パネルも用意したのだから作品の世界観を存分に楽しんでいただきたい。
なので、今回はあえてビジュアルブックにの内容の一部である「天使たちの声」のみで作品を説明してみようとおもいました。
「天使たちの声」↓

新刊のビジュアルファンブックに添えられている「天使たちの声」を公開しました!!

改善してみた結果

「通常ブースから展示ブースへ」の結果

COMITIA131で手描きのアナログ絵の展示をした結果 COMITIA131で手描きのアナログ絵の展示をした結果

こちらは一長一短があるとおもいました。人の流れは明らかに一般ブースにありした。

そもそも展示ブースへの出展者がとても少なくて、展示ブースに出展している人の半分ぐらいは雑貨がメインの方でした。
そのため、本を購入したいとおもっている人の流れはどうしても通常のブースに。
通常ブース全体を見終わって余力がある人か通りすがりの人、あとは一通り全部見ておこうかなぁという感じの人が大半のように感じられました。

ただ、展示ブースで絵の展示をしている人の多くはアナログ技法でしたので、アナログ絵に興味がある方は展示ブースをじっくりと見ている様子も見られました。
画材の業者さんもいらっしゃいましたし、アナログ絵がお好きな方や外国人の方が通訳さんを通して観ている姿もありました。

ですので、「たくさん本を販売したい」という目的には向いていませんが「作品ひとつひとつをゆっくりと観てももらいたい」という目的には合っているのかな、と感じました。

「pixiv PAYの導入」の結果

こちらは、、、うんっ!!今回はお買い上げのお客様は全員現金で購入していただいたので意味はなかったのかなと!!笑
ただ、他のイベントではもっと活躍する可能性もありますし、今回原画を購入してくださったお客様がとても懐が暖かい方だったので(すごいびっくりしました)出番はありませんでしたが、導入しておいて悪いことはないのかなぁとはおもっています。(QRコードの準備が大変でしたが!!)

「グッズの製作」の結果

COMITIA131で手描きのアナログ絵の展示をした結果 COMITIA131で手描きのアナログ絵の展示をした結果

んん〜っ、、、こちらも今回はほとんど出番がありませんでした。
中にはグッズを購入してくだる方もいらっしゃいましたが(初めて売れたときは嬉しかったです、ありがとうございました!)大半の方は本が目的のお客様なので新規の方でいきなりグッズを購入、という方はあまりおられないような気がします。
ただ、別のイベントではグッズのほうが人気があるものもあるようですし、ブースが華やかになるのは確かなので長い目で見ていろいろなイベントにだしていってから結果をみたほうがよいのかな、とおもいました。

また、ネット販売のほうで購入してくださったお客様もいらっしゃるので(たくさん購入してくださって嬉しいかっですぅ、、、どうもありがとうございますっ!!!!)ネットも利用しながらの販売が一番よいのかな、とおもっています!

「原画の見せ方」の結果

COMITIA131で手描きのアナログ絵の展示をした結果 COMITIA131で手描きのアナログ絵の展示をした結果 COMITIA131で手描きのアナログ絵の展示をした結果

「作品をしっかりと見てもらう」、という目的では今回の見せ方はよかったとおもいました。
透明板をつけたおかげでお客様に作品をより近くで安心して観ていただくことができましたし、ビジュアルブックの内容のみで作品を観せたので足を止めてじっくりと観てくださるお客様は前回よりもかなり多くいらっしゃいました。(前回は本を買うついでにチラッと作品を観るお客様が大半だったので)
作品のお値段などは別の用紙に一覧表を作って貼り付けて置いたので好きになっていただいた方への販売の導線もしっかりとできていたとおもいます。
作品同士の間隔もしっかりとあけてお客様に作品の世界にしっかりと浸っていただくように心がけました。イメージ的にはイベント内での「ミニギャラリー」です。

ただ、ちょっと悩ましいのがこのようなイベントではひとつのブースが賑やかなほうが遠くから見て目立ちますし、楽しそうに見えるので人の興味を惹きつけます。
ですので、私のブースは遠くから見たときにブース内の余白が多くてちょっと近寄りがたい感じがしました。
(良い意味でも悪い意味でもギャラリーのような感じがしました)

たくさんの人を寄せ付けるのには物足りないというか、寂しい感じもしたのです、、、うぅぅぅぬぅぅぅ。
一度ブースのなかに入っていただければよいのですが、遠くから人を惹きつけるのにはインパクトが足りない感じです。
展示ブースで展示パネルを何枚も並べて作品を展示するよりも大きなタペストリーを作って小さなブースにたくさん作品を並べる方が賑やかで目につきます。
難しいですね、展示の仕方。笑

COMITIA131で手描きのアナログ絵の展示をした結果

ですが、今回は最新作の一番大きな作品、「目覚めの天使」をご購入いただきました!!
最近はネットで原画をご購入いただくことがほとんどだったので目の前で作品を気に入ったと購入していただけることに感動しました。
自分の娘をお嫁に出す時の気分でした。(いえ、お嫁にだしたことないですしだしてもこんな気持ちにはならないとおもいますが。笑)

お客様は以前からネットで作品を購入してくだっさっていた方なのですが、初めて直接お会いすることができてとても嬉しかったです!!
「実際にどのような表情で作品を観てくださっているのか」を目の前で感じることができてよかったです。
今後の製作するモチベーションになるのはもちろんですが、作品の方向性、クオリティの向上、新しいアイディアなどいろいろなものが湧き上がってきました。たくさんのものを与えてくださりどうもありがとうござざいました!!

COMITIA131でのお礼

とっ、いいますわけで!!!
出展レポートはいかがでしたでしょうか?
きっと誤字脱字が多かったことでしょう。
そして、それを修正しよとしないでごめんなさい、見返さないでごめんんさい。
作品を製作すること以外のことは本当にダメダメなんです、、、いつものことなんで生暖かい目で見てあげて。泣
それでも少しでも何かお役にたつ情報をご提供できていたらよいな、とおもっています!!

前回に引き続き、まだまだ学ぶことが沢山ありました。
次回はこれを生かしてもっと良いブースにしたいとおもっております。
もちろんっ、作品もより良いものを作ります!!

最後になりましたが、お忙しいなか当ブースにお立ち寄りくださった皆さま、どうもありがとうごいざいました。
今回はTwitterをはじめとしてネットで情報をみてわざわざ当ブースまで来てくださった方もいらっしゃって、本当に嬉しくおもいます。
感動です、感動して心がほっくほっくです💗
この気持ちをエネルギーにてみなさまにもっともっと素敵な作品をご提供してゆきたいとおもっています。

「天使からの魔法」は自分の中でひとつの世界として動き出しております。
今後は焦ることなく(←めっちゃせっかち)ゆっくりじっくりとこの世界を創り上げて皆様にご提供してゆきたいとおもっております。

めっちゃせっかちで誤字脱字の多い私ですが、皆様のお優しい眼差しとお声がけに支えられて軸を創り上げてきています。
何卒、今後とも生暖かい目で見守っていただけたら嬉しいです!!

どうぞよろしくお願いいたいます😇

SachiのオフィシャルLINE

LINEでお得な特典もらっちゃおう!!

LINE Official Occount

 

Sachiのオフィシャルshop

Sachiのオフィシャルshopでグッズを購入!!

Shop

 

画像投稿サイトにて作品を掲載中!!

Sachiの作品は他画像サイトにも掲載しております☆
ご利用になられている方はぜひぜひフォローしてあげてくださぃねっ!!

pixiv↓


https://www.pixiv.net/member.php?id=32751810