日本人アーティストSachiのイデアとエロスに対する考え。それは人間が目指す真実の姿と幸福のこと。

Sachi art project New Philosophy

あなたのエロスになってイデアを見せてあげる。

「エロスによって人は幸せになれる」

エロス。
限界があり不完全な存在の人間が無限で完全な存在のイデアへ向ける憧れ。
自らの向上によって真実の世界であるイデアを目指す愛のこと。

上記のように哲学的な文脈でエロスを説くと非常に硬いイメージとなり、私たちの生活とは遠い存在に思えてしまいます。
しかし、意外にも私たちの私生活でエロスを感じることできるのです。

それはをすることです。

「恋をすることでイデアに近づくことができる」

特に、愛や憧れの感情が一方的に強い状態の恋に感じることができます。
恋する感情は対等な関係を超えて崇拝に近い状態にまでなり得ます。
対象となる相手は、自らの心の拠り所となる絶対的な存在へとなります。それは神にも近い存在へと限りなく高められてゆきます。
恋愛対象となる相手が世界の中心となる状態、れはまさしく恋愛フィルターがかかっている状態ですね。

そしてその状態は現実世界から離れ、無限で完全な存在であるイデアに精神を近づけることができます。
ですから恋をしている時は世界は色鮮やかに彩られ、自身の憧れである美しい世界を感じることができます。

そうです、これがエロスです。

恋をしているときのわくわく、ドキドキする感は自身の完全なる存在であるイデアを垣間見ている状態からあります。
その状態の時、脳内では現実世界を超えることができるのです。
そう考えると非常に面白く、そして素晴らしいことだとおもいます。
死を体験することなく現実世界から異次元世界へと旅立つことができるのですから。

Sachi art project New Philosophy

「エロスによる魂の成長」

人は自身のおもう完全な存在へ近づくために魂の成長させることによって幸せを感じることができます。
その魂の成長を誰もが現実的に経験する手段がエロスなのです。
なぜならばエロスとは最初にもお伝えさせていただいたとおり、真実の世界であるイデアを目指す愛のことなのですから。

「恋する自由を奪われた現代の日本」-「恋する自由を奪われた現代の日本」

江戸時代までは事実上の一夫多妻であった日本。貞操観念を重要視するキリスト教の浸透により一夫一妻制となりました。
そして恋愛や付き合い方の価値観もかわり、1体1で恋愛をするのが当たり前となりました。
しかし、、、本来、恋愛は感情です。感情をルールによって抑え込むことはナンセンスです。自由であるべきものなのです。
社会の暮らしは自由となりましたが、恋愛面では不自由な社会となりました。

恋人がいたって誰かを好きになることもあるでしょう。結婚をしていても誰かを好きになることもあるでしょう。
また、一夫多妻とは関係はありませんが、年齢の差や国籍なんかも気にする必要はありません。

エロスは自身が憧れる姿を求める向上心です。それは誰もが持つべきものであり、持ち続けるものです。
エロスによって人は成長し、幸せを感じることができるのですから。

Sachi art project New Philosophy

「不自由な社会にこそ必要なアート」

ですから私はおもいます。
恋に不自由になってしまったこの日本社会にアートでエロスを提供したいと。
そう、アートの世界では社会に反抗し自身の思想を表現することが可能です。
そして受け手側もそのアートを自由にを楽しむことができる。

恋人がいても、結婚をしていても、若くても、歳をとっていても、性別が違えども、国籍が違えども、
私の提供するアートの世界においては胸をはってエロスを思う存分楽しむことができるのです!!!
これがアートの醍醐味です。なんと自由で美しい世界。

「真実のエロスは想像の世界にこそある」

イデアはこの現象世界にはありません。
よって、イデアに近づくためにはこの現象世界から離れる必要があります。
しかし、地球に生まれた人間という生き物は肉体がないと現象世界に存在し続けることはできません。
ではどうやって現象世界から離れる離れるのか。
想像する力を使います。
想像することは誰にでも可能で、肉体から離れて無限に世界を広げることができます。
つまり、エロスを通じて想像することであなたの求めるイデアに近づくことができるのです。

Sachi art project New Philosophy

「アートによってあなたが幸せを見つけるきっかけを」

仕事、結婚、出産、お金。近年ますます複雑化し、生活に関するあふれる情報や周囲からの影響に振り回されていることを感じませんか?
多く与えられる情報によって求めすぎてしまうことにより疲れ切ってしまう。そして虚しく感じる。
それは本来自分が「精神から求める幸せから」遠ざかり物欲や虚栄心などの「肉体の幸せ」が増大化してしまったことによるズレが原因です。
そしてそのズレを埋めようとより何かを欲して貪欲となり、依存と発展します。

私はそんな人々をアートの力でイデアと繋ぎたい。人々のエロスとなりたいのです。
人々がエロスによって自身の求める本来の姿を目指せるようになれば、皆それぞれ精神的な自立をすることができ、それぞれが自身の能力を活かして生きることができます。そうすることによって個々は光り輝き、社会は更なる進化を遂げることができるのです。

アートの核

この考え方がSachiのアート活動の核となっております。
ぜひ下記の記事よりPhilosophyをご覧ください↓↓↓

Philosophy

Sachi art project New Philosophy

SachiのオフィシャルLINE

LINEでお得な特典もらっちゃおう!!

LINE Official Occount

 

Sachiのオフィシャルshop

Sachiのオフィシャルshopでグッズを購入!!

Shop

 

画像投稿サイトにて作品を掲載中!!

Sachiの作品は他画像サイトにも掲載しております☆
ご利用になられている方はぜひぜひフォローしてあげてくださぃねっ!!

pixiv↓


https://www.pixiv.net/member.php?id=32751810